ENZANPOSレジシステム 

 Q&A


【お問い合わせ】

有限会社 キッチン天山

  担当: 岩本

TEL 0776-63-3773

ポスレジっていいのですか?
ポスレジはレジ(小売業・飲食業等の販売・会計を処理する機器)です。
ポスとは、「販売の売上情報がリアルタイムに把握できる」システムです。

ポスレジってパソコンでできているようですが、パソコン苦手でも使えますか?
はい、現在はパソコンの時代です。また、価格も低価格なので、単なるレジを使用するより大変有用です。
レジプログラムの使い方としては、現役の飲食店のオーナーの設計で作成されていますから
使用感もよく便利機能もたくさん備えています。

周辺機器って高いのですか? 種類も教えてください。
タッチパネルパソコン(15万)を主にキャシュドロワー(3万)ポスプリンター(6万)バーコードリーダー
(2万)端末用小型パソコン(6万)その他顧客用モニター設置費用(5万)がおもな機器です。
大変便利なキッチンモニター仕様となりますと機器で(20万)位かかります。

基本機器: キャシュドロワー 基本機器: ポスプリンター


基本機器: バーコードリーダー


端末用小型パソコン


顧客用モニター

プログラム使用料はいくらですか? 高いのでは・・・
ENZANシステムのソフトウエア一式は25万円です。
機能/仕様を参照してください。 また稼動中のシステムの見学・体験もできます。 

メニューの金額が変わったら、自分で自由に品名・単価等の変更できますか?
はい 可能です。ワンタッチで本体・端末共に変更ができます。
また、担当者名・テーブル名の変更や、座席の使用状況も把握できます。

飲食店ですが主な便利機能教えてください。
売上集計、割り勘入金機能があります。また銀行の入出金機能も付いています。

運用に於いて、月々のサポート費用がかりますか?
消耗品としてレシート用紙(500円)
電話でのサポート費(月額 4000円)かかります。(ちょっとした故障の時便利ですが、サポート無しも可能です)
出張修理の場合、別途費用が発生いたします。

停電等でレジが故障した場合、保証はありますか?
機械故障その他(天変地異等)の原因で損害が発生した場合、
金額および機器その他プログラム・データの保証はありません。
プログラムおよびデータに関しては、データのバックアップをお客様ご自身でお願いいたします。





みやげ店用ポスレジの改良製品説明



改良方式特徴
1.持ち運びができる
2・商品のバーコードリーダーが使用可能
3・ハンディでの現金預かり可能
4・ハンディー本体の金額が低価格(工人社で2年の使用実績を持ってます)
5・レシートをハンディーで操作し親機で発行できます





Copyright (C) CRIMSON Systems www.crimson-systems.jp